妊活や妊娠中の冷え対策に摂りたい栄養素や食材をまとめてみました!

妊活や妊娠中は冷えは大敵というのは、有名なお話。冷えと関係しているのは、血行です。冷えないためにも血行を常によくしておく必要があります。妊活や妊娠中の冷え対策に摂りたい栄養素や食材をまとめてみましたので、妊活中や妊娠中のママさんは参考にしてくださいね。

妊活中や妊娠中の冷え対策に摂りたい栄養素や食材

natu

poit1 しょうが

しょうがは体をぽかぽかに温めてくれる食材で有名ですよね?しょうが湯を飲むと体ぽかぽかなんて話は、一度は耳にしたことがあるはずです。調理の際に、しょうがをちょこっと入れてみてはどうでしょうか?

poit1 さつまいも

さつまいもは食物繊維も豊富で、ビタミンEも豊富です。妊活中や妊娠中の便秘解消効果も期待できる食材です。冷えやすい足先の血行をよくしてくれる食材ですので、積極的に食べたい食材の一つがさつまいもです。

poit1 アーモンド

アーモンドって一見体を温める作用があるのって思われている方が多いのではないでしょうか?アーモンドにはビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンEには、毛細血管の拡張を促してくれる効果があります。そして、血中のコレステロールを下げてくれる効果もあると言われております。

poit1 にんにく

にんにくは食べ過ぎると口臭の原因になるといって、あんまり食べないってママさんが多いと思いますが、にんにくには、血液をさらさらにしてくれるアシリンが豊富に含まれています。臭くなるのがいやだから食べないって方も、妊活の冷え対策として食べてみてはどうでしょうか?

poit1 れんこん

レンコンは食物繊維が豊富にふくまれており、便秘解消効果や高血圧予防効果があります。粘り気の部分には、消化を促進してくれる効果のあるムチンが含まれています。

poit1 長ネギ

長ネギは冷え対策食材として、有名な食材です。血行促進効果も期待できますし、ビタミンやミネラルも豊富に含まれています。寒い季節の鍋なんかに入れて食べてみてはいかがでしょうか?

poit1 鶏むね肉

鶏むね肉は、もも肉と比べると低カロリーでヘルシーです。高たんぱくでありながらも低カロリー。そして、新陳代謝をアップさせる効果のあるナイアシンも含まれています。

妊活や妊娠中は冷え対策はしっかりと!

zyoisan妊活中や妊娠中は、冷えはよくありません。冷えに効果のある食材を食べる事もそうですし、足を冷やさないために、生足厳禁などをして対策するようにしてください。

冷えはホルモンバランスを乱す一つの要因ですので、妊活効果をマイナスにしてしまうことも…妊娠力をアップさせるためにも、冷えに効果のある食材を食べて日々の妊活に励んでいってくださいね♪